2014年03月04日

2014年03月01日の目視録

曇りのち雨。

客船《バルモラル》が入港。

《バルモラル》の入港は5年ぶり。
前回の入港時は、その形状の面白さに惹かれつつも、
結局、近くで見ることはなかったので、
今回の来航には期待していたのですが……。

入港時刻が日の出直後。
天気は(良くて)曇天。

……早くも「次は、いつ来ますか?」という気分。

巡視船《あきつしま》 PLH32
2014030101.jpg
未明、たまにパラパラと小雨が降るなか、現場に到着。

2014030102.jpg
もともと早かった入港予定より、
さらに15分ほど繰り上がったようです。

客船《バルモラル》 《BALMORAL》
2014030103.jpg

客船《バルモラル》
2014030104.jpg
上空にチラホラと舞ってる黒い影は、
センサーの汚れじゃなくて、鳥。

客船《バルモラル》
2014030105.jpg
前の写真との間に、舷側の乗降口が開口。

2014030106.jpg
入港歓迎式の様子。

2014030107.jpg

2014030108.jpg
ウイングの後ろに「柱」みたいな板状部分があるんですが、
「ウイングを支えるわけでもないのに、なぜココに柱?」
と、疑問に思っていました。

この角度から見ると、柱の陰にウイングから下りる階段が。
風除け(もしくはデザイン上の目隠し)になってるんですね。

2014030109.jpg


2014030110.jpg
個性的な“デコ”のデザイン。

2014030111.jpg
ウイング直後から下に伸びているのが、上記した「柱」。

この角度だと階段が見えません。
ついでに窓の視界をさえぎっているので、
「なんだろな?」と、思ったわけですよ。

ブリッジの上、さらに突き出てる部分は、
勝手に展望デッキだと思ってたんですが、
この写真だと窓際に棚が見えてたりして、
なにやら物置っぽい雰囲気がプンプンと……。

クルーズ会社が公開している船内写真を参考に、
窓の角度から推測するに、どうもこの辺りは、
スポーツジムとかスパになってるようですね。

※追記
あらためて見たら、推測しなくてもデッキプランが載ってた。
「フィットネスセンター」と「ビューティサロン」ですと。

2014030112.jpg
ちょっとオシャレな浮環ケース。

2014030113.jpg

2014030114.jpg
ファンネルっ!

たしかに魚っぽいマーク。

2014030115.jpg
船尾デッキの下、格子に囲われている部分は裏方エリア。

2014030116.jpg
船尾付近は、なにやらイロイロなコトになってる模様。

2014030117.jpg


客船《バルモラル》
2014030118.jpg
さらなる天候悪化の気配を感じつつ、角度を変えながら撮影。

2014030119.jpg
せっかくの入船。
晴れてれば、もう少し粘りたいところですが、
当日の天気では、頑張っても成果は期待できません。

巡視船《あきつしま》 PLH32
2014030120.jpg

早々に諦めて撤退。

この翌日、初入港の客船がありましたが、
悪天候に加えて、《バルモラル》ほどには
興味をそそられなかったので、パス。


おまけ。
5年前の《バルモラル》入港。

客船《バルモラル》 《BALMORAL》
20090406x1.jpg

20090406x2.jpg



で。
次はいつ来ますか?



posted by unagi at 00:40| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。