2017年07月26日

2017年07月15日の目視録

晴れ。

訪日していたカナダ海軍艦艇が出港。

2017071501.jpg
ホストシップから出港開始。

写真中央付近に見える2隻が、カナダ海軍艦艇。
この時点では艦尾格納庫の扉が開いていますが、
両艦とも離岸前に閉じてしまいました。
搭載機の露出も無し。

護衛艦《あぶくま》 DE229
2017071502.jpg
いきなりですが、コレが今回の本命。

あぶくま型を見下ろしで撮影できる機会なんて、
そうそうなかろうと。

護衛艦《あぶくま》 DE229
2017071503.jpg
で。
そんな貴重な機会だというのに、
わざわざ逆光側から撮影。

逆光になるのは分かっているんですが、
これは好みの問題なので、仕方なし。

とはいえ、思った以上に明暗差が……。
まだ陽が高いから大丈夫だと思ったんですが。

護衛艦《あぶくま》 DE229
2017071504.jpg
しかも、この日の護衛艦2隻だったら、
どっちから撮っても良かったな……とか、
撮影開始してから気づいたり。

でもまぁ、やや思慮不測だったものの、
やっぱりコッチの方が好きなので、
特に反省も後悔もしてません。

護衛艦《うみぎり》 DD158
2017071505.jpg
続いて、ホストシップ2隻目が出港。

護衛艦《うみぎり》 DD158
2017071506.jpg
それにしても、
大地に零れたコーラのごとき
KI・TA・NE・E・海面だなっ。

護衛艦《うみぎり》 DD158
2017071507.jpg
乗員の皆さん、岸だけでなく、
頭上から見下ろしているであろう
我々撮影者向けにも帽フレしてくれていました。

ハリファックス級フリゲート《ウィニペグ》
HMCS《WINNIPEG》 FFH338
2017071508.jpg
ゲストのカナダ海軍艦が出港。

フリゲート《ウィニペグ》 FFH338
2017071509.jpg
ハリファックス級は何度か撮ってるよな……と、
過去の撮影日記を見返してみたことろ、
およそ3年おきに撮影してました。

ハリファックス級フリゲート《オタワ》
HMCS《OTTAWA》 FFH341
2017071510.jpg
そしてコチラが6年ぶりの再会となった《オタワ》。

その6年前の撮影といえば、あの事件があった時か。
あの時もアングル求めて頑張ったな……と、
今となっては懐かしい話。

フリゲート《オタワ》 FFH341
2017071511.jpg
今回、2隻ともカサ立ては埋まっていました。

フリゲート《オタワ》 FFH341
2017071512.jpg
《オタワ》の他にもアチコチで船が出港しつつある港内。

このあと、防舷物の回収船が来ましたが、
カメラを片付けてしまったので、撮影せずに撤収。

posted by unagi at 01:02| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

2017年07月09日の目視録

晴れ。

客船《スーパースター・ヴァーゴ》が入港。

2017070901.jpg
海上視界はモヤ気味。

朝に海をチェックした時には、かなりモヤが濃かったものの、
入港は昼過ぎなので、状況が変わるのを期待したのですが。
残念ながら晴れきらず。

一方で、背後に停泊船が多かったので、
モヤで背景がおとなしくなるのはありがたいのですが。

客船《スーパースター・ヴァーゴ》 《SUPERSTAR Virgo》
2017070902.jpg
初入港を、お出迎え。

とはいえ、これから11月の末まで、
定期船のごとく毎週来航予定なので、
いくらでも撮影機会があります。

……とか思っていると、
たいてい面倒臭くなって、
一回も撮影せずに終わったりするので、
今回は早いうちに済ませちゃいました。

客船《スーパースター・ヴァーゴ》
2017070903.jpg
何度も撮影機会はあるので、
場所を変え、角度を変え、
いろいろ楽しむことができるでしょう。


そんな気分になれたなら。


客船《スーパースター・ヴァーゴ》
2017070904.jpg
満船飾での入港。

以前、別の船でも思ったんですが、
満船飾状態で航行していいんですかね?

2017070905.jpg
船首付近のイラストアップ。

よく見ると、以前の船名表記跡がポコポコと。

2017070906.jpg
中央部。
ウォータースライダーとか、ファンネルマークとか、
全く関係ないのに、なぜか高島屋をイメージさせる
いろんな表記とか。

真横まで見たら、周囲の人々が『見送りの橋くぐり』を
撮影するための場所どりで殺気立ってるのを尻目に、
さっさと撤収。

posted by unagi at 02:29| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

2017年07月03日の目視録

梅雨の合間の晴れ。

客船《マジェスティック・プリンセス》が入港。

2017070301.jpg
0510時の現場到着で、既に入港開始状態。

2017070302.jpg
近頃「こんなんばっかり」な、入港場所が限定される巨船。

春先の早朝入港(3月くらいのクイーンなんちゃらとか)だと、
日の出前で真っ暗か、完全な逆光になることが多いのですが。
夏場なら、陽の位置も、もうちょっとマシかな、
と、期待してたんですが……。

客船《マジェスティック・プリンセス》《MAJESTIC PRINCESS》
2017070303.jpg
多少はマシだけど、やっぱり逆光は逆光。

2017070304.jpg
タグボートが手前に併走するのを覚悟していたんですが、
幸い、いい感じに距離をとってくれました。

客船《マジェスティック・プリンセス》
2017070305.jpg

客船《マジェスティック・プリンセス》
2017070306.jpg
特徴的な船首ペイント。
プリンセスの横顔が。
常に後ろ向きで。

ぜひ、真正面を撮ってみたい。
1枚目の写真で既に片鱗が感じられますが、
かなりマヌケなことになってることでしょう。

《MAJESTIC PRINCESS》の船名に《盛世公主号》と併記。
コレで『まじぇすてぃっくぷりんせす』と読めるんですかね?
固有名詞を、音を無視して意訳するのって、意味あるのかな?

客船《マジェスティック・プリンセス》
2017070307.jpg
わりと速い動きで、0525時には撮影終了。

posted by unagi at 18:46| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする