2016年12月10日

2016年11月30日の目視録

晴れ。
風の寒い一日。

数日前に来航していた護衛艦《くらま》が、出港。

「出港の気配あり」の連絡をいただいたので、
寒風吹きすさぶなかで待機していたのですが……。

結果からいうと、本命は撮れませんでした。

ここでは待機中に撮影したモノを何点か。

海底広域研究船《かいめい》
2016113001.jpg
今年の春に就役した、JAMSTECの新造船。

海底広域研究船《かいめい》
2016113002.jpg
なんとなく積極的に追っかけていなかったので、
この日が初見になりました。

初見だったので、とりあえずこの日の収穫。

2016113003.jpg
2機編隊で飛んできた、MS06S シャア専用
……じゃなくて、MH60Sナイトホーク……かな?

機体に《 USS BONHOMME RICHARD 》とあるので、
「近くにいるの?」と、ちょっぴり期待したけれど、
母艦の姿を見ることは無く……。

2016113004.jpg
数分後に反対側から飛んできた
大漁旗みたいなペイントつきMH60S。
《USS RONALD REAGAN》の表記つき。

2016113005.jpg
《ボノム・リシャール》組とは5分ほどの間隔で現れたものの、
特に連携した動きでもないようで、
コチラは単機で10分ほど近くを旋回。

手近でブンブン飛び回っているし、暇だったこともあって、
まるでコレが本命だったかのように枚数撮ってしまいました。

巡視艇《やまゆり》 CL129
2016113006.jpg

巡視艇《のげかぜ》 CL109
2016113007.jpg

さて、《くらま》の出港予想時刻はとっくに過ぎて、
そろそろ出港しないと、日没に間に合わないぞ……という時刻になっても、
『まだタグついてない』の報があっては、もう諦めるしかありません。

とぼとぼと撤退していくところを、
沖で訓練していた巡視艇が追い抜いていきました。

巡視艇《くりかぜ》 CL130
2016113008.jpg

巡視艇《はかぜ》 CL37
2016113009.jpg
海賊旗つき。

海賊旗といえば、
クロスボーンガンダム、弁天丸、アルカディア号、海上保安庁ですね。

他には、海軍の戦闘機とか、そこにちなんだヴァルキリーとか……結構あるな……。

海上保安庁は、世界中でもっとも海賊旗を装備している組織。
……とか、個人的に勝手に思っているんですけれど。


海賊船を見送ったのをラストに、この日は撤退。

で、本命の《くらま》はといえば、
ほぼ日没と同時に見送りされて、出港したそうです。

なんだかなぁ。

posted by unagi at 00:25| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする