2016年07月23日

2016年07月16日の、グレーにブルー。

この日も、台無し魔法使いウェ▽ーニュー▽が
気象攻撃呪文『その時間帯は晴れ』を唱えたために、
空はブ厚く暗い雲に覆われておりましたとさ。

イベント協力で、ブルーインパルスが飛来。

が、上記のごとく、上空には暗い雲。

飛行が実施されるかどうかも判らないうえに、
たとえ実施されてもロクな画にはなりそうにないので、
メイン会場まで行くことはぜずに、待機。

実施予定時刻の少し前、メイン会場よりも南方から
目撃報告をいただいたので、南の空を監視していたところ、
予想よりも東寄り、思いのほか低い位置で、
スモークオンしたブルーのT4を発見。

これは発見が遅れたために、すぐ建物に隠れてしまい、
撮影できませんでした。

どうやら実施されるようだと判断して、
メイン会場の方向が見える屋外へと移動。

2016071601.jpg
見える機体は1機だけ。

それからしばらくは、
まるで対地爆撃でもしているかのように、
単機が、メイン会場上空付近を旋回している様子が、
小さく見えているだけでした。

天気が悪いので、単機の飛行で済ますことにしたのかな?
と、思ったところへ……

2016071602.jpg
「助けに来たぜっ!」と、ばかりに、
南の空から追加の5機が飛来。

2016071603.jpg
6機編隊になったら、旋回範囲も広くなり、
待機場所の上空を通過してくれるようになりました。

2016071604.jpg
全機増槽装備。
3番不在で、予備機がいます。

2016071605.jpg
前に来た時よりも低めの飛行で、いい距離感だったのですが、
なにしろ残念な空模様が背景なので、予想通りの残念な画に……。

2016071606.jpg
そして、なにしろ住宅街で撮っているので、
カメラを振っているうちに、こんなこともチョイチョイ。

この後数枚はピンボケの電柱が写ってました。

2016071607.jpg
この回は、スモークも焚かずに、
手前で旋回したように見えました。

聞いた話では中断があったらしいので、
そのタイミングかな?

2016071608.jpg

2016071609.jpg
ラストのローパスを見送って、撮影終了。



ところで、メイン会場では、この日のイベントを記念した
イベント名やら日付明記のブルーインパルスグッズを販売していたようです。

Tシャツやらタオルやら。
1点、2000円で、売り上げの10%は、
バングラデッシュの環境整備活動に寄付されるとか。

買ってない身で云うのもなんですが。
ちょっと(以下、憶測に基づく批判的文章が続いたので、自粛)。

あと、気になるのが、グッズの生産国。

バングラデシュへの協力で販売するんだから、
当然、バングラデッシュ製……ですよね?

もしくは国産品だというなら、
まだ(オブラートに包んだつもりでも、攻撃的だったので自粛)。

これが万が一にも、
某国産なのに(以下、かなり攻撃的表現になったので自粛)。

気になる。

もし買った方がいたら、教えてください。

posted by unagi at 18:10| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

2016年06月26日の目視録

晴れ……だったのに……。

客船《クァンタム・オブ・ザ・シーズ》が来航。

とはいえ、早朝の入港は時間も場所も面倒くさいので、パス。
夕方の出航狙いで撮影に。

2016062601.jpg
夕方の出港に加えて、海上の視界はイマイチだったとはいえ、
船がスケジュール通りに動いてくれれば、撮影場所からは、
こんな印象で撮影できる予定でした。

そう、船がスケジュール通りに動いてくれさえすれば。

そんなわけで、予定から遅れること1時間。
陽が沈み、周囲が薄暗くなり、
ついでのようにモヤが濃くなっていくなか、
ようやく《クァンタム・オブ・ザ・シーズ》が
モヤのなかから姿を現しました。

が。

2016062602.jpg
こんな有様death。

なので、ここからは、
めいっぱいイジった画像データの掲載になります。

2016062603.jpg
これより前段階の、
船首がコチラを向いてるアングルも撮りたかったのですが、
距離があるうえ、モヤが濃く、薄暗く、
肉眼でもボンヤリと見える程度だったので、
撮影は断念。

客船《クァンタム・オブ・ザ・シーズ》 《QUANTUM OF THE SEAS》
2016062604.jpg
晴れなのに、曇天だった前回と同じ印象。

客船《クァンタム・オブ・ザ・シーズ》 《QUANTUM OF THE SEAS》
2016062605.jpg
展望カプセルのアームが動いています。

2016062606.jpg
見送りのアングルになったら、
ねばることなく即時撤退。

3月の来航時には、約30分遅れて出港。
今回は、およそ60分の遅延。

乗客の躾は、ちゃんとして欲しいものです。

今回遅れた理由について、正確なことは知りませんけれど。


posted by unagi at 02:21| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする