2016年06月30日

2016年06月20日の目視録

曇りのち晴れ。

米海軍ドック型輸送揚陸艦《グリーン・ベイ》が出航。

いろんな事態に備えて、
予定時刻よりも1時間ほど早く現場に到着。

駐車場から、海の見える場所まで来てみると……

2016062001.jpg
……沖には既にヤツの姿が。

上だの下だのと、
撮影場所を迷う間もなく、撮影を開始。

「いろんな事態に備えて」早めに来たものの、
米艦が予定より早いってのは、正直なところ想定外。

揚陸艦《グリーン・ベイ》 《USS GREEN BAY》 LPD-20
2016062002.jpg
外観でも特徴的なエンクローズドマストが、
いかにもステルス艦艇という雰囲気を演出。

揚陸艦《グリーン・ベイ》 《USS GREEN BAY》 LPD-20
2016062003.jpg
とはいえ、
艦首側のマスト頂部には、グルグル回転するレーダーがついてるし。
艦尾側マストの頂部からは、タカンかなんか装備したマストの先端部が、
鼻毛みたいにチョロと飛び出してるし。
なぁんか中途半端な印象。

せっかくのエンクローズドマストなのに、
テッペンのアレとアレはアレでいいの?
という気にはなりますけれど。

まぁ、いいんでしょうね。
レドームとは違うんだろうし。

揚陸艦《グリーン・ベイ》 《USS GREEN BAY》 LPD-20
2016062004.jpg

2016062005.jpg

思いのほか早く用事が済んだので、
アチコチ訪問しながら帰還。

で、帰宅した直後に
《MSCリリカ》の出港があったのを思い出して、
一瞬は「あ」となりつつも、数秒後には「ま、いいか」と
感情を処理して、そのままつい最近まで忘却。

posted by unagi at 19:01| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日の目視録

曇りのち雨

客船《MSCリリカ》が入港。

2016061901.jpg
ちょうど船首がコチラを向いた頃から、
雨がパラつきだしました。

客船《MSCリリカ》 《MSC LIRICA》
2016061902.jpg

客船《MSCリリカ》 《MSC LIRICA》
2016061903.jpg
望遠レンズでは、この辺りが限界。
船体がファインダーからハミ出たので、撮影を中断。

この日は、最近では珍しく広角レンズも用意していたものの、
小雨の中でレンズ交換するのが面倒くさかったので。

ボーっと目の前を横切る船腹を眺めながら、
『この天気なら、むしろ広角レンズだけで良かったんじゃないか?』
と思ったり……

……思ったりもしたものの、さすがにそれは無いかな。

2016061904.jpg
見送りのアングルを追加撮影したら、
本降りになる前に撤退。




毎度のコトながら、10日間ほど忘れていたものの、
今週末から 『ツール・ド・フランス』観るのに
忙しくなりそうなので、慌ててエントリー。


posted by unagi at 01:41| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

2016年06月11日の、のりものフェスタ

晴れ。

2016061101.jpg

恒例となった『よこすかYYのりものフェスタ』が開催。
海上自衛隊では護衛艦《いずも》が公開に。


この数日前までは、朝から行こうと思っていたのですが、
ここ数年、伸び続ける入場行列のコトを思ったらダルくなってしまい、
予定を変更して、開場してからノンビリと行くことに。

ダルくなったというのが主な理由ではありますが、
その他にも、頼まれた家の用事を済ませようという考えや、
去年、イベントで長時間行列に並んだ夜に入院したこともあって、
一応、ちょっとは自重しようという思いもありました。

そんなこんなで、朝の行動予定を決定してから迎えた、当日の朝。

『入港がありますよ』と連絡をいただいたのですが……


……断念することに。


……大漁だったそうです。


それはともかく。
予定どおり、ノンビリと現場に到着して。
想定どおり、艦撮りの方々と遭遇して。
予想どおり、誰も一般公開には行かないので、
いつもどおり、その場で井戸端会議をして、
ゲートをとおって、一般公開に向かったのは午後になってから。

2016061102.jpg
さすがに、ほぼノンストップで乗艦できました。


せっかくの一般公開。
こんな機会に、模型の資料として、
あまり見られないアングルや細部を
撮影しておきたいところです。

撮影しておきたいところなんですが……

2016061103.jpg
……キットを買ったきりツンデルしたままなので、
どの部分の資料が欲しいのか、
そもそもドコが不明なのかも不明という有様。

まぁ、どうせそんな細かいところまで作りこまないのに、
資料ばかり多過ぎても、手が動かなくなりますから、
『アンタは余計なコト考えないで、素組みすりゃいいのよ!』
とか言われた気分で、もうしばらくツンのままでしょう。

2016061104.jpg
ファランクスのファラオくん(ファランくんの方がよくね?)と、
シーラムのラムちゃん。

2016061105.jpg
ちゃ……じゃなくて、キャリおくん。


2016061106.jpg
この日の滞在艦艇。

2016061107.jpg
ちょっと変わった位置に居た《おおなみ》。

コーストガード巡視船《メロン》
《MELLON》WHEC717
2016061108.jpg
おいしそうな名前だけど、Lが多い。

2016061109.jpg
展示機体の《SH-60K》が帰還。

2016061110.jpg
艦上から見送ったよ

……という画を意図したものの、あんま意味無かったな……。

2016061111.jpg
下りのエレベータで、今年も白馬に遭遇。
仕事終わりで退場するところだったようです。

《SH-60J》
2016061112.jpg
格納庫内で展示されていた哨戒ヘリ。

2016061113.jpg
あいかわらず機体番号は残されたままですが、
無事に『いずも専用機』を拝命したようです。


海自基地を退出したのち、
ちょっとだけ他の出し物をのぞいてみました。

毎年、このイベントに来ると、
地方の物産屋台などで思わぬ買い物をしてしまうのですが、
今年はイベントの中心が三笠公園に移動してしまったために、
ヴェルニー公園の出し物はしょぼ……あまり多くなく、
三笠公園まで出向く意欲は無いままに、そのまま帰還。


その場で食べる食品屋台はともかく、地方物産品の屋台なんかは、
駅の近くでやってた方が、イベント参加者以外の
ただの通りすがりにも売れて、いいような気がしますけれどねぇ。

とりあえず、三笠公園は『通りすがる場所』ではないでしょう。

その点では、横須賀中央駅前が最適なんでしょうけれど。
posted by unagi at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする