2014年11月29日

2014年11月27日の目視録

晴れ。
でも、空に薄暗い帯状のモノが……。

地球深部探査船《ちきゅう》が出港。

地球深部探査船《ちきゅう》
2014112701.jpg
こちら側にも『JAMSTEC』ロゴ追加。

写真をチェックしていた時、
JAMSTECロゴの の上に、黒い点を発見。
2014112702.jpg
最初は、撮像センサーにゴミが付いたか? と思いましたが、
前後の写真を見ると、船と一緒に動いているので、違います。

そこで初めて、デリック土台部分の
右舷側にだけ丸窓があることに気がつきました。

2011年撮影
20111710x1.jpg
ロゴが描かれる前の写真で確認。

20111710x2.JPG
ありますね。

2005年撮影
20050910x1.JPG
さらにさかのぼって、竣工直後の写真。
確かに最初からありますね。

模型で再現するなら、デカール貼って乾いてから、
細いドリルで に凹みをつければ良さそうです。

て、私はやりませんけれど。


2014112703.jpg
さて、2014年に戻ります。

地球深部探査船《ちきゅう》
2014112704.jpg
ようやくタグが離れたけれど、もう尻追い状態。

この時も、船首ヘリポートには
「宇宙の海は俺の海」状態の、うらやましい人影が。

posted by unagi at 22:35| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

2014年11月21日の目視録(2/2)

護衛艦《いずも》の撮影から、
ちょい間を置いて《ちきゅう》が入港。

地球深部探査船《ちきゅう》
2014112111.jpg
撮影可能な位置で、既にタグつき。

前回撮ったのは2011年夏なので、3年ぶりの遭遇。

なのに、ちっとも久しぶりだと感じないのは、
去年末から今年の春まで、
バンダイの1/700《ちきゅう》を作っていたせいかも。

地球深部探査船《ちきゅう》
2014112112.jpg
デリック下の『JAMSTEC』ロゴは、
前回の来航時にはありませんでした。

模型にはデカールついてます。

2014112113.jpg
この日は、海面がややモヤってたおかげで
背景に船や陸地が来ても、あまり主張しなくて良かったのですが、
白い船ばかりは目立つし、重なられると
《ちきゅう》の一部に見えてしまうので困ります。

なので、背後に接近してきた白い船を、
最初は邪魔だと思っていました。

が、

その船を、よくよく見てみれば……

《ウェストパック・エクスプレス》だとっ?!

《ウェストパック・エクスプレス》《WESTPAC EXPRESS》
地球深部探査船《ちきゅう》
2014112114.jpg
って。
最近ノーマークだっただけで、
驚くほどのことでもないんですけれど。

2014112115.jpg
この写真で、デリック横にポツンと写ってる影は

偵察ヘリコプター《OH-1》
2014112116.jpg
こんな機体。

《ウェストパック・エクスプレス》《WESTPAC EXPRESS》
2014112117.jpg

船首ヘリポートで、
「宇宙の海は俺の海」的な雰囲気で仁王立ちしてる人。
2014112118.jpg
うらやましい。


ちなみに、1枚目からずっといます。
posted by unagi at 03:30| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

2014年11月21日の目視録(1/2)

晴れ。

護衛艦《いずも》公試中。

この日は条件が悪いうえに、
他に優先すべき目標があったので、
証拠写真程度に撮影したら即移動。

護衛艦《いずも》 DDH183
2014112101.jpg
ところで、この写真には《いずも》やタグボートの他に、
想定外のモノが写っているのです。

オカワリイタダケルダロウカァ……

もとい

おわかりいただけるだろうか?

2014112102.jpg
かなり強引に加工すると、このとおり。
《いずも》の背後に、本日の主目標の姿が。

肉眼だと、そこそこ見えてたんですけどね。

護衛艦《いずも》 DDH183
2014112103.jpg
コッチで艦尾側にポツンと写っているのは、
米海軍のアーレイバーク級(艦名不明)。

このあとスグに移動してしまったので、
その後の《いずも》の様子は不明。

途中、チラリと見かけたので、
けっこうな時間、沖に留まっていたようですけれど。
posted by unagi at 02:28| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

2014年11月14日の目視録

晴れ。

《いずも》公試中。
2014111401.jpg
視界はそこそこ。
ただ、ちょっと陽炎めらめら気味。

護衛艦《いずも》 DDH183
2014111402.jpg
あと、陽の方向がイマイチ。

護衛艦《いずも》 DDH183
2014111403.jpg

護衛艦《いずも》 DDH183
2014111404.jpg
一方で、タグの接触が
(前回に比べれば)ゆっくりだったのは幸いでした。

2014111405.jpg
タグ無しで撮れたのは、この辺りまで。

あくまで『(前回に比べれば)ゆっくり』であって、
《ひゅうが》《いせ》や、《いずも》の初期数回に比べると、
かなり早い位置で回頭します。

そのため…………あぁ、いや、げふんげふん。
イエ、ナンデモアリマセンヨ?


補給艦《おうみ》 AOE426
2014111406.jpg
《いずも》が回頭開始したあたりで、
沖を通過する《おうみ》を補足。

もうちょっと来るタイミングが開いていれば、
コッチも撮りに行きたかったんですけどね。


2014111407.jpg
回頭中。

2014111408.jpg

2014111409.jpg

2014111410.jpg

タップリ時間をかけて回頭した後、
さらにタップリ時間をかけて後進していたようですが、
飽きた粘っても画にはならないので、撮影終了。

先の《おうみ》は沖泊めだったらしく、
現地へ行けば撮るには撮れたようですが、
もう陽も傾いていたので、諦めて撤退。

もうそろそろ、鳥の群れに集られる時期かなぁ。

posted by unagi at 04:07| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

2014年11月02日の爽快感

晴れ。

『田浦 秋の見学会』に参加。

イベント会場へ行く前に、
ちょっと早めに横須賀港を覗きに。

2014110201.jpg
鳥が頭に……。

実際乗ってるわけではありませんが。

護衛艦《きりしま》 DDG174
護衛艦《ふゆづき》 DD118
試験艦《あすか》  ASE6102
2014110202.jpg
到着してスグに《きりしま》が出港。

《ふゆづき》のヘリ格納庫には、
満艦飾に使う信号旗が天日干し状態。

この前日と、翌日にも満艦飾を実施するので干してあるようですが、
この状態では《ふゆづき》の出港は無いなと判断。

護衛艦《きしりま》 DDG174
2014110203.jpg

護衛艦《ひゅうが》 DDH181
2014110204.jpg
《きりしま》が居なくなったことで、
見通しよくなった《ひゅうが》。

この後、原潜の入航予定があったらしいのですが、
そろそろイベントが開場の時間だったので、移動。


このイベントでの目当ては、
海自と海保の艦艇一般公開です。

掃海艦《はちじょう》 MSO303
2014110205.jpg

2014110206.jpg
掃海艇の一般公開なら偶にありますが、
掃海艦が見学できるのは、近場では貴重な機会でした。

地方での一般公開は、増えてるらしいんですけどね。

巡視艇《すがなみ》 PC87
2014110207.jpg
《はちじょう》見学中に撮影。

いつもと違う場所からの撮影ができる機会でもあったのですが、
被写体になる船の入港が少なくて……。


2014110208.jpg
隣に停泊していた掃海艦《つしま》が出港するので、
姉妹艦《はちじょう》の甲板上から、お見送り。

2014110209.jpg

2014110210.jpg
帽フレ〜。

掃海艦《つしま》 MSO302
2014110211.jpg
ところで、艦尾の艦名表記ですが、
凸凹の船尾に、艦名の部分だけ表札みたいになっています。

3文字の《つしま》と5文字の《はちじょう》では、
この表札の幅が違います。

つまりは、建造前から艦名決まってるってことですね。


続いて、海保側の見学へ。

巡視艇《うらゆき》 PC33
2014110212.jpg
コチラは見学船の隣に居ただけ。
型としては姉妹船。

巡視艇《ゆうづき》 PC34
2014110213.jpg
こちらが見学を実施していた巡視艇。

ついでに、港口にチラチラと同型の姉妹船
《はたぐも》が見えていたのですが、
残念ながら入港を見ることはできませんでした。

巡視船《たかとり》 PM89
2014110214.jpg
コッチも見学したかったなぁ……。

曳船《平成丸》
2014110215.jpg
せっかく普段撮影できない場所に居るのに、
あまり被写体になる船が無くて残念に思っていたところへ、
入港してきてくれたので、撮影してみました。

posted by unagi at 01:05| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

2014年10月31日の目視録

曇天。

撮影場所は逆光の時間帯だったけれど、
そんなの関係無しってくらいの曇天。
ついでに視界不良。

そんななか、《いずも》狙いでアンブッシュしながら、
スズメ狙いでアンブッシュしてるネコなど撮影。

2014103101.jpg
ちなみに逃げられたので捕獲シーンは見られず。

天気予報によれば、とっくに雨が降ってるハズのタイミングだったので、
サッサと撮って帰るつもりが、なかなか《いずも》が近づいてきません。

ちょうどガスタンカーが出港中だったので、
沖で足を止めて通過するのを待っていたようです。

2014103102.jpg
しかも、その間にタグボートが接触。

護衛艦《いずも》 DDH183
2014103103.jpg

2014103104.jpg

2014103105.jpg

護衛艦《いずも》 DDH183
2014103106.jpg
今回も、近頃お馴染みの
『手抜きで望遠レンズしか持って来てない』だったので、
この辺までしか全体像を収めることができず。

この時点で予定時刻を大幅に過ぎていたので、
早々に撤退。
posted by unagi at 23:52| Comment(0) | 目視録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

2014年10月25日のサイタマ(2/2)

前回の続き。

『2014 ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム』
メインレース
2014102521.jpg
後から見たテレビ放送(CS)の解説によれば、
出場選手やチームスタッフだけでなく、撮影スタッフなども、
ツール・ド・フランスの関係者が来ていたらしいのですが、
この黒板持ってる人はどうだったんでしょうね?

確認しようにも、
およそドライバーに遮られて顔が隠れているか、遠すぎるか、
ハッキリと顔の写った写真がないので判らないんですが、
どうも、違う人だったような気がします。

2014102522.jpg

2014102523.jpg

2014102524.jpg

2014102525.jpg
わりと序盤の光景。

現場で見た時には、
「なんか逃げちゃいけない人たちが逃げてるような……」
とか、素人考えに思ったもんですが、
後からテレビで、レース全体をポイント獲得の条件なども含めて観ると、
なるほど、ちゃんと目的があって、しっかり成果あげてるんだなぁと、納得。

2014102526.jpg

2014102527.jpg
ジャージもヘルメットもバイクもタイヤも、ぽわるーじゅ。
よく見ればサングラスとコンピュータまで、ぽわるーじゅ。

2014102528.jpg
けっこう併走(モーター)バイクには苦しめられました。

特に先頭集団は、複数のバイクを引き連れて来るので、
手前に先導バイクが被ってて撮り難かったり、
みんなヘッドライト点けっぱなしなので、
直撃くらって、おもいっきりアンダーになったり。

2014102529.jpg

2014102530.jpg

2014102531.jpg

2014102532.jpg

レースは周回コースで20周。
実際のスタート前には1周のパレード走行がありました。

で、スタートから18周を数えて、集団が通過したところで、
警備員が『次が最終周回です!』と拡声器で呼びかけはじめました。

「え? パレード入れて20周なの?」と、不思議に思っていると、
19週目の通過後には、『これで終了です!』と宣言。

周囲では、バラバラとコースを離れる人々。

でも、遠くに見えるパブリックビューイングの画面では、
まだまだ大絶賛走行中なんですケド? と、
その場に留まっていると……

トップ独走中。
2014102533.jpg

ほら、やっぱりもう1周あった。

かの警備員の発言を信じた人々は、
マイヨジョーヌが他者を引き離しトップを独走している姿も、
そうはさせまいと迫る有名選手ばかりで構成された集団も、
レースの最後も最後のいいところを見逃したわけですよ。

単に合計20周だと勘違いしていたのか、
それとも周回数を数え間違えたのか。

どっちにしても、やらかしましたね。
個人的には騙されなかったから別にいいけど。


帰宅後、録画しておいた中継番組を視聴。
放送は、テレビ東京とCSのスポーツ専門チャンネルだったんですが、
これがまぁ、テレビ東京の番組は酷いモンでした。

テレビ東京は生中継じゃなくて、
実際には1時間遅れの録画放送なんですが、
「サイクルロードレースについて、アニメキャラが解説します」
という名目で、実質ほとんどアニメの番宣。

アニメキャラが解説している間、レース映像は小さなワイプ。
先に作られた解説映像を流すことが主目的になっているので、
レース映像で何があってもお構いなし。

アニメ以外にも、アナウンサーだかタレントだかが、
とっくに選手たちは通過したのに「来ました〜」などと
台本棒読みするだけの無駄な現場中継とかあるし。

結局、ほとんどまともにレースを見せてくれないので、
スグ視聴を中止して、CSの録画に切り替えました。
posted by unagi at 00:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

2014年10月25日のサイタマ(1/2)

晴れ。

客船が入港。
練習艦隊が出港。
オスプレイが飛来。

……と、
普段の行動範囲でイロイロなイベントがあった一日。

さて、何処へ行こうかと、それぞれ検討してみたものの、
考えているうちに面倒臭くなったのと、
いつもと違う撮影をしてみたかったこともあって、
船でも艦でも無い、まったく別のイベントへ行ってきました。

『2014 ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム』

埼玉の前に『ツール・ド・フランス』の名を冠したことで、
千葉の東京ドイツ村みたいな意味不明なことになってますが。


オープニングセレモニー パレード走行

2014102501.jpg

2014102502.jpg
あれ? ウルバリンじゃない……。

2014102503.jpg


ポイントレース1
2014102504.jpg

2014102505.jpg

2014102506.jpg

2014102507.jpg


ポイントレース2
2014102508.jpg

2014102509.jpg

2014102510.jpg

2014102511.jpg

2014102512.jpg

枚数だけは大量に撮ったので、適当に。

当日、現場に行ってみると、
事前に「行きたいな」と思っていた場所は、
テレビ局のカメラに占拠されていました。

場所が場所だけに、
そんなこともあろうかとは思っていましたが。

その付近の一般見学エリアも、
「開場前に入らないで下さい! 場所取りはしないで下さい!」
という、警備員の声を無視して居座る人々に占拠されています。

その辺りを離れれば、
イベント開始直前までガラガラだったんですが。
あらためて撮影場所を検討しようにも土地勘が無いため、
結果的には撮影場所の選択に失敗してしまいました。

角度的に良さそうな場所でも、
背後にマンションが建っていたため、
どうしても路上が日陰になるのが気になって、
他の場所を探してグズグズと歩き回っているうちに
候補地は埋まってしまい、最終的には近場に戻って、
案の定、影の影響を受けてしまったという体たらく。

いつもの被写体とは比較にならないくらい、
距離が近い上に速いし。

枚数だけは大量に撮った……と上記しましたが、
救いようの無い失敗写真をポンポンポンと削除したら、
だいぶ記録容量はコンパクトになりましたとサ。
posted by unagi at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする